ろうきん(中央労働金庫)ってなんですか?

労働組合や生協で働く人々が相互扶助のもとで資金を出し合い設立された共同組織の金融機関です。
個人にとって大きなメリットがある金融機関で企業向けの融資はほぼ行なっていません。
ろうきんは全国に13ほどあり、北海ろうきん・東北ろうきん・中央ろうきん・新潟ろうきん・長野ろうきん・静岡ろうきん・北陸ろうきん・東海ろうきん・近畿ろうきん・中国ろうきん・四国ろうきん・九州ろうきん・沖縄ろうきん、そしてこれらの中央機関として全国労働金庫協会があります。
各ろうきんは所定の地域を営業エリアとしており対象の地域に勤務している方であれば基本的に誰でも利用可能です。
個人事業主や専業主婦でも口座開設が出来、預金のみもしくは小口ローンの利用は無条件で利用可能です。
上記以外の取引は労働組合若しくは生協の組合員である必要があります。
ただ出資しなくても中央ろうきん友の会に加入すればOKで入会金や年会費は一切かかりません。
ろうきんの融資は個人向けがメインとなり、種類が非常に豊富です。
しかもどれも低金利なので利息負担が少なくて済み、銀行よりもお得なものも少なくありません。お金借りる即日の方法

ろうきん(中央労働金庫)ってなんですか?